若ハゲを改善する生活習慣とは

費用がかからない若ハゲ対策

若ハゲに悩む人が増えています。若ハゲの原因には様々なものがあるのですが、なるべく早く改善するようにしたいと誰もが思います。今では頭髪専門の病院もあり、AGAなども治療できるようになりました。病院で治療を受ければ効果もあるでしょうが、予算の都合や時間が無いなどの理由で治療が受けられない時、すぐに始められる対策方法があります。それが、生活習慣の改善です。何かを購入する必要もなく、毎日の生活を見直すだけで若ハゲ予防になります。

生活習慣を見直すポイントは4つ

まず、毎日の食生活から見直してみましょう。食生活が乱れていると髪の成長に必要な栄養が十分に行き渡らず、元気な髪が生えません。1日3食、バランスの良い食事を摂るようにします。脂っこいものが好きな人は、少しセーブしましょう。次は睡眠についてです。仕事で帰りが遅いとか、夜遅くまでテレビを観ていて寝るのが遅いと、常に寝不足状態になります。睡眠不足は代謝機能が低下しますので血行も悪くなり、毛根まで血液が行き届かなくなるため元気な髪が育ちません。夜に成長ホルモンが分泌されますが、これが髪の成長に欠かせないものです。分泌される時に眠っていないと、十分に分泌されないので髪が育たないのです。3つめは、毎日運動をしていますか。ハードな運動をする必要はありません。ウォーキング程度で良いので毎日運動をするようにして血液の巡りを良くしましょう。そして4つめは頭皮をマッサージしましょう。頭皮をマッサージすると、固く感じることはないでしょうか。これは血液の循環が悪くなっており、凝り固まっている状態です。これだと毛根に十分な栄養が届かず、髪が育ちません。シャンプーの時でも、マッサージをすると血液の循環も良くなり、育毛剤も良くいき渡るのです。

病院で治療中でも生活習慣は変えないで

すでに病院で若ハゲの治療中だという人でも、これらの生活習慣の見直しは行ってください。病院で治療中だから良いや、と生活習慣を乱す人がいますが、せっかくの治療が効果なしになってしまいます。早く効果を出すためにも、生活習慣は変えないようにしましょう。